2012年からコンセプトを修正したアースハートlive

2012年から新しいコンセプトでスタート   
音楽系のイベントとして1990年4月から開催されていたFM東京が主催しているコンサートは、2012年から新しいコンセプトで再スタートしている音楽イベントになります。新しいコンセプトでスタートしたのは、前年の2011年に発生した東日本大震災の影響となります。しかし、こちらのアースハートliveは、大変人気のあるコンサートとなっておりステレオ放送を利用してネット中継されているものです。しかも、日本国内の放送だけでなくアジアを中心とした各国のラジオ局やパラオのFM局でも放送される一大イベントとなっています。この2012年から新しいコンセプトにより再スタートすることになったコンサートですが、震災後の地球環境の復興支援ライブとしてスタートしています。そのため2012年のコンサートのテーマは、東日本大震災に関係するコンサートテーマになっています。この年のコンサートテーマは、東日本沿岸区域の生態系の回復と海と共に生きる暮らしの復興をテーマに掲げております。そのためアースハートliveのこれまでのコンサートは異なるコンサートライブになっております。   

出演したバンド  
2012年の4月に開催されたさいたまスーパーアリーナでのアースハートliveでは、テーマに適した2つのバンドが参加しております。このバンドは、名前にサカナを持っているバンドとなっており、伝説のバンドと新鋭のバンドの2つのバンドが奇跡の共演を行うことになります。このコンサートでは、メッセージを掲げておりアースコンシャスのメッセージでは地球を愛して感じる心とヒューマンコンシャスは、生命を愛しつながる心の意味でこれらのメッセージをアースハートliveの2012年度メッセージとしており、全世界に届けるためのコンサートを開催したものです。この2012年に開催されたアースハートliveのライブで出演した2つのバンドは、フィッシュマンズとサカナクションです。フィッシュマンズのバンドは、伝説のバンドとなっており1987年に結成された日本のバンドです。こちらのバンドは茂木欽一氏が所属するバンドとなっており、サポートメンバーによりバンドとして支えられている伝説のバンドグループとなります。アースハートliveの2012年に参加したもう一つのバンドはサカナクションと呼ばれるバンドで2005年に結成されたロックバンドとなります。サカナクションは2007年にリリースした男女5人で構成されているロックバンドです。魚とアクションの単語を組み合わせている造語がバンド名となっております。  

ゲストボーカルの参加   
アースハートliveの2012年のライブでは、 2つのバンド以外にもゲストボーカルが参加しています。ゲストボーカルには神聖かまってちゃんのにの子さんとクラムボンの原田郁子さんが出演しています。   

震災後の地球環境のために開催   
2011年の3月に発生した東日本大震災は、日本だけでなくアジアの地域でも地震と津波による大きな打撃を目の当たりにして大変地球環境と沿岸の自然環境が大切だと認識した震災です。この2012年のアースハートliveはこれまで開催されてきたアースハートliveとは異なり、その大きな震災の回復を願うために開催されました。震災後の日本に注目が集まり、ラジオステーションができることを考えた結果、震災した直後からの音楽の力と言葉の力を発揮することで全国のリスナーを結びつけることができると考えてアースハートliveを開催することになります。アースハートliveを通し支援を行うだけでなく激励や応援メッセージを送り続けること、震災後の地球環境を意識することが必要だと考えていたのです。

実際に行われたアースハートlive   
2012年4月15日にさいたまスーパーアリーナで行われたアースハートliveのイベントは、地球環境の保護を考える日に先駆けて行われた一大イベントとなります。当日は午後4時からスタートし、アースデーにちなんだイベントについての説明を行いコンサートが進められていきます。フィッシュマンズの70分のステージが終わり、後半のサカナクションのステージがスタートした時には、会場の興奮がさらに高まることになります。サカナクションのステージもおよそ70分行われており、ゲストボーカルの参加等もあり、会場が一体となりました。世界に向けてメッセージを届けることに成功したコンサートと言えるでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最新投稿記事

  1. 本格イタリアンを楽しみたいと思っていても、なかなかそのようなお店を探すのは大変なことでしょう。本格派…
  2. 個人経営で始めたお店などの集客法として、オリジナルアプリはいかがですか?メールマガジンや広告を出して…
  3. 秀光ビルドはさまざまな商品ラインナップを用意しています。こちらではそれぞれの家族が理想の暮らしを実現…
ページ上部へ戻る